*

3dsデータをstepデータに変換してみよう(その1)

公開日: : 最終更新日:2016/07/14 Topic

3D CADを使用していると、どうしても欲しくなるのが人物のCADデータ。
しかし人物というものは3D CADで描くのは非常に難しい。
当サイトでもいくつか人物データを公開していますが、どうがんばってもデッサン人形のようなものしかできません。
ragdoll_omake2

「人物」「3D」等で検索をしてみても、CADデータとしてはほとんど出てきません。
よさげなデータが出てきても、見に行ってみるとフォーマットが「3ds」…使えません。

諦めるのは悔しいので、無理やりCADデータに変換してみます。

目標は3dsデータをstepデータに変換することです。

1.必要なもの

1.AutoCAD
2.AutoCAD Inventor
3.3ds Max Design
4.3dsデータ

3つ目がハードルが高いですが、AutoCAD導入時にセットになっている場合があるので探してみてください。

2.3Dデータの入手

今回はarchive3Dさんよりデータをお借りしました。
この男性モデルを変換してみたと思います。
d4fd87d21fb245d21ed44a108958906b

3.「3ds」 → 「dwg」 へ変換

ダウンロードフォルダを開いてみるといろいろデータが入っています。
jpgはテクスチャーなのですが、これは反映できないので無視します。

「Man N080315」という名前のものが3dsデータです。これを「3ds Max Design」で開きます。
image_1

下のようなダイアログが出てくるのでOKをクリック

image-2

データを開くとこんな感じで表示されます。

image-3

次に書き出しをクリック

image-4

フォーマットの中から「AutoCAD (*.DWG)」を選択し、適当な名前をつけて「保存(s)」をクリック

image-5

下のようなダイアログが出てくるのでOKをクリック

image-6

ここまできたら「3ds Max Design」に用事はありませんので、閉じてもらってOKです。

今回はここまでです。
次回はdwgデータをstepデータに変換します。

arrow 3dsデータをstepデータに変換してみよう(その2)

関連記事

image-3-3

3dsデータをstepデータに変換してみよう(その2)

4.dwgデータの編集前回は「3ds Max Design」を使用して3dsデータをdwgデータに変

記事を読む

image-20

3dsデータをstepデータに変換してみよう(最終回)

6.stepデータの編集前回は「AutoCAD」を使用してdwgデータをstepデータに変換しました

記事を読む

stairs-3-1
階段の2D,3D CADデータ -Part3-

 形鋼とグレーチングの階段の2D,3D CADデータです。

stairs-2-1
階段の2D,3D CADデータ -Part2-

 形鋼とグレーチングの階段の2D,3D CADデータです。

stairs-1-1
階段の2D,3D CADデータ -Part1-

 形鋼とグレーチングの階段の2D,3D CADデータです。

handrail-9-1
手摺の2D,3D CADデータ -Part9-

 SGPとフラットバーの手摺の2D,3D CADデータです。

handrail-8-1
手摺の2D,3D CADデータ -Part8-

 SGPとフラットバーの手摺の2D,3D CADデータです。

→もっと見る

PAGE TOP ↑